GROWATT

スマートエネルギーソリューションのグローバルリーダー

スマートエネルギーソリューションのグローバルリーダーとして、Growattは住宅用、商業用、ユーティリティ規模のPVインバーター、エネルギー貯蔵システム、マイクログリッドシステム、スマートエネルギー管理ソリューションを提供しています。
同社は、スマートエネルギーソリューションの世界最大のサプライヤーになることに専念しています。

Growattは2010年に設立され、長年にわたり、世界中の20のオフィスからなる広範なサービスネットワークを備えた主要なソーラー市場で強力で経験豊富なローカルチームを構築してきました。
同社は中国の恵州に高度な製造工場を持っています。
この施設の面積は20万平方メートルで、年間生産量は20GWです。
クリーンエネルギーの使用を促進するために、Growattは、太陽光発電、バッテリーストレージ、およびスマートエネルギー管理の技術に関する包括的で専門的なトレーニングの提供に取り組んでいます。

Growattは技術と製品の革新に専念しており、研究開発に多額の投資を行っています。
GrowattのR&Dチームには、400人を超えるプロのエンジニアがいます。
Growattは、TÜVRheinlandから、その商用および産業用(C&I)インバーターであるMAXシリーズと住宅用蓄電池であるARKシリーズで「AllQuality Matters」賞を受賞しました。どちらも、組織のPVEテストプログラムで一流のパフォーマンスを達成しています。

IHS Markitによると、Growattは世界のトップ10インバーターブランドの1つです。


分散型ソーラーで強力な競争優位性を持つ同社は、世界一の住宅用インバーターサプライヤーであり、C&Iソーラープロジェクト向けのストリングインバーターの世界トップ5サプライヤーにもランクされています。
2020年の終わりまでに、Growattは100か国以上に260万台以上のインバーターを出荷しました。

※楽天チェリーベルに別窓で開きます。